羽休みに娯楽を

ラノベや漫画やアニメやら

恋は雨上がりのように 6

  ー橘先輩、こんなところで何してるんですか?ー 後輩に投げられた言葉に答えられず悩むあきら。そこに颯爽と店長が現れて、心を溶かしていくんだから、惚れるよな。


 西田さんは、吉澤があきらを見てるのを分かっていながら、アタックを続けていくのは好感が持てるし報われたら嬉しいな。


 はるかとあきらの関係はなんとか繋ぎ止められてる感じだから切れないで欲しい。


 あきらが店長へのプレゼントで、編んでるマフラーにアドバイスを加えてくれた人が、まさかの人物で驚き。これから、どう絡んでくるか楽しみだ。


 他にも色々悩みなどが出来て、あきらは暗くなるんですが、1番はやはり店長というのがなんとも。身体が治ってても心も治ってるかは限らないし。キャラの揺れ動く姿が魅力だなと思います。