羽休みに娯楽を

ラノベや漫画やアニメやら

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない (電撃文庫)


 青春ブタ野郎シリーズ第1巻

梓川咲太が思春期症候群と向き合う物語はここから始まった。

ある日学校の先輩で、タレント活動休止中の桜島麻衣がバニーガール格好をしているのを見つけるところから始まる。

咲太が麻衣さんに興味を持って、調べていたら、何だかんだで話をする仲になる。

麻衣さんがタレントに復帰したいと思っているのを見抜き、咲太が言葉で諭したりして、元からそのつもりだった麻衣さんはマネージャーである母と直接会って、話そうとする。しかし… 麻衣さんの母は麻衣さんを認識できなくなっていた。段々と麻衣さんの存在は薄れていき、世間から見られなくなってしまう。どうなるんだ、麻衣さん。麻衣さんは世間から認識されるようになり、タレント活動を再開出来るのか?思春期症候群が始まった時、物語は動き始めるーーー


 いやー、久しぶりに再読したんですけど、めちゃくちゃ面白いです!

麻衣さんが世間から認識されなくなりだして、物語に緊張が走り、ドキドキが止まらなくて、そこからは終わりまでページを捲る手が止まらないです。

最後、咲太が麻衣さんを世界から取り戻したところは何度読んでも泣いちゃいます!

この作品は、青春作品でトップクラスだと思います。

 

 それと、何故再読開始したかって言うと、元から4月10日に第2部開始の新刊が出るので、読み返そうと思ってたんですよ。そしたら、アニメ化が決まって、え⁉︎ってなりました。これはなおさら読み返さないと気が済まない青ブタ熱が発生してしまいました。

アニメも、もちろん楽しみなんですけど、原作もね、好きですし、久しぶりの続巻が出るので楽しみなんですよねー!


 気になってたけど、読んでなかった方、青春作品が好きな方。4月にシリーズが再開しますし、10月からアニメが放送されます。読み始めるなら今がチャンスです!