羽休みに娯楽を

ラノベや漫画やアニメやら

1パーセントの教室 2

なんか迷走してるなー 迷ってるのか?と思わされる内容で、ちょっと残念。

いや、面白いは面白いんです。

ただ、作者が持ち味を活かせてないというか、設定や展開が練りこまれてないのが感じられる。

デビュー作と2作目は人間ドラマをきちっと書いていただけに惜しいと思ってしまう。

とはいえ、作者はポテンシャルがあると思っているので、次巻からの巻き返しに期待したいです。