羽休みに娯楽を

ラノベや漫画やアニメやら

青春ブタ野郎はハツコイ少女の夢を見ない

青春ブタ野郎はハツコイ少女の夢を見ない (電撃文庫)


青春ブタ野郎シリーズ、第7巻。


「大好きでした。」


翔子や麻衣から優しさと勇気を受け取った咲太は新たな未来へ歩き出すーーーー


1回読んでて、読むのは2度目なんですが、それでも感動する。

改めて、1巻から今巻である7巻までを読み直しましたが素晴らしいとしか。内容は分かってるんですよ、それでも惹きつけられる青春の荒波。それでいて、現実味がある空気感。青春作家鴨志田一先生、天晴れ。


前巻の終わりを読んで、これどうやって挽回すんだよって思ったが、これ以上ない方法で盛り返してきて、ご都合主義だろうが、何だろうが、文句あるか?って感じだな。


それにしても翔子さんは優しいなぁ…

こんな年上の人と会いたい人生だった。。


1〜7巻までの第1部は困難が沢山あり、それでも最後は、みんなが前向きに生きていて良かった。

次巻からの第2部も期待しかないよね。