羽休みに娯楽を

ラノベや漫画やアニメやら

変態王子と笑わない猫。12

変態王子と笑わない猫。12 (MF文庫J)

(あらすじ)

「わたしと、ピクニックの仲間を集めに行きましょう」…一本杉の丘で再び出会ったぼくと月子ちゃんは、手を繋いで歩き出す。大切な人を、かけがえのない思い出を、きっと取り戻すために。横寺くんノート(著&脚色・筒隠月子)に基づき、ゲーセンで遊んだり勉強会をしたり、いちゃいちゃアニマルタイムを繰り広げたり、昔懐かしいイベントに奮闘するのだけれど―大人気爽やか系変態青春ラブコメ第12弾!何もかもが変わってしまった新世界で、それでも変わらない何かを探す最後の旅路が、今始まる―。

完結!

とてつもなく遠回りした気もするけど、終わり良ければ全て良し。


随分、巻数を重ねてきたけど、正直一気読みじゃないと辛い部分はあったかな。それでも、読んで良かったって思う。

詳しくは述べられないんだけど、良いよ。


最後の挿絵で月子が笑顔を浮かべてるだけで満足です。


次回作も読みます!