羽休みに娯楽を

ラノベや漫画やアニメやら

青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない

青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない (電撃文庫)


青春ブタ野郎シリーズ、第8巻。

新章突入。


激動な1章から新章はどうなるのか、楽しみで仕方なかったです。5.6.7巻と感情揺さぶられる話が続いていて、今巻は緩やかな話運びに感じました。

ただ、このシリーズ特有の、思春期時代に感じる痛みは健在でした。

かえでから花楓に託されたものは花楓にしか分かり得ないもので、花楓が乗り越えないといけない。そんな時に鍵になったのは意外な人物だった。まさかそんな過去がって感じですかね。


そして、全員が前に進んで、終わるかと思いきや、最後に麻衣さんが…


まったく、これこそ青春ブタ野郎シリーズの醍醐味か。


続きが気になって仕方ないし。


10月から始まるアニメも楽しみです!