羽休みに娯楽を

ラノベや漫画やアニメやら

2018年 6月 読んだ本 読者メーターから

働くことに慣れてきたら、読者意欲が低下してしまった!

まぁ、月に30冊前後読めればいいなと思います。

これからもよろしくお願いしまーす。

あと、感想ばかり書いてばかりなので、たまにはブログらしいこともやっていこうと思ったり。



6月の読書メーター
読んだ本の数:31
読んだページ数:9628
ナイス数:506

ピンポンラバー (ガガガ文庫 た)ピンポンラバー (ガガガ文庫 た)感想
良作。ただ、スポーツを文章で表すのは難しいなと。キャラや物語は好み。
読了日:06月29日 著者:谷山 走太
新約 とある魔術の禁書目録(20) (電撃文庫)新約 とある魔術の禁書目録(20) (電撃文庫)感想
もう細かなところは把握してないけど、勢いだけで読める。久しぶりに一方通行さんの出番があって嬉しかった。
読了日:06月27日 著者:鎌池 和馬
ラストエンブリオ (3) 暴走、精霊列車! (角川スニーカー文庫)ラストエンブリオ (3) 暴走、精霊列車! (角川スニーカー文庫)感想
そろそろ、1部のような熱さが欲しい。
読了日:06月25日 著者:竜ノ湖 太郎
カネは敗者のまわりもの2 (ファンタジア文庫)カネは敗者のまわりもの2 (ファンタジア文庫)感想
続くのかと思ったが、物語に遊びが出てきて面白い。終盤のスカッとする展開は好みだ。
読了日:06月24日 著者:玖城 ナギ
ハル遠カラジ (ガガガ文庫 あ)ハル遠カラジ (ガガガ文庫 あ)感想
期待してたが…。上下巻にするにしても、上巻で多少盛り上がるところが欲しい。デビュー作が良かっただけに残念だった。
読了日:06月24日 著者:遍 柳一
七星のスバル 0 (0) (ガガガ文庫)七星のスバル 0 (0) (ガガガ文庫)感想
これは良い外伝。本編がより、楽しみになった。アニメは見ようと思ってます。
読了日:06月22日 著者:田尾 典丈
教え子に脅迫されるのは犯罪ですか? 1時間目 (MF文庫J)教え子に脅迫されるのは犯罪ですか? 1時間目 (MF文庫J)感想
変猫から続けて。塾講師とラノベの書き方を指南したりと、来る日も来る日も仕事してんなーと。面白かったです。惜しむは、最後の展開が続きありきなところか。
読了日:06月21日 著者:さがら総
変態王子と笑わない猫。12 (MF文庫J)変態王子と笑わない猫。12 (MF文庫J)感想
完結。遠回りでも、良い時がある。最後の挿絵で許される感じあるよね。さがら総先生お疲れ様です。
読了日:06月20日 著者:さがら総
平浦ファミリズム (ガガガ文庫)平浦ファミリズム (ガガガ文庫)感想
再読。遍先生が新作を出すと聞き、読み返しました。やはり、遍先生はどんなジャンルでも書いていけるような筆力を感じる。
読了日:06月20日 著者:遍 柳一
ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)ビブリア古書堂の事件手帖 2 栞子さんと謎めく日常 (メディアワークス文庫)感想
2巻にして、この作品の虜になってしまった。大輔と栞子さんの距離感が堪らんのです。はぁ、羨ましい。
読了日:06月19日 著者:三上 延
ラストエンブリオ (2) 再臨のアヴァターラ (角川スニーカー文庫)ラストエンブリオ (2) 再臨のアヴァターラ (角川スニーカー文庫)感想
下巻。新メイン3人組が魅力に欠けるなぁ。やっぱり、十六夜達の問題児ッぷりが恋しいまである。
読了日:06月18日 著者:竜ノ湖 太郎
ラストエンブリオ (1) 問題児の帰還 (角川スニーカー文庫)ラストエンブリオ (1) 問題児の帰還 (角川スニーカー文庫)感想
第2部開始。正直、盛り上がりに欠けると思ったら、上巻とのことで、下巻である次巻を楽しみにしてます。
読了日:06月17日 著者:竜ノ湖 太郎
超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです! 7 (GA文庫)超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです! 7 (GA文庫)感想
そろそろ畳み時かと思ったら、次巻からは超人高校生達がなぜ異世界に呼ばれたのか明かされるのか。この作者、読者のツボを把握してるな?
読了日:06月16日 著者:海空 りく
中古でも恋がしたい! 12 (GA文庫)中古でも恋がしたい! 12 (GA文庫)感想
えらい急に話が動いたなと思ったら、次巻で最終巻か。さて、清一は誰を選ぶ?
読了日:06月15日 著者:田尾 典丈
青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない (電撃文庫)青春ブタ野郎はおでかけシスターの夢を見ない (電撃文庫)感想
新章開幕。花楓がかえでの想いを継いで、歩き出す。ゆったり進みながらも、シリーズ特有の青春の痛みがありました。これから、どんな展開になるのか楽しみです。
読了日:06月15日 著者:鴨志田 一
ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! disc2 (ファミ通文庫)ギャルゲヱの世界よ、ようこそ! disc2 (ファミ通文庫)感想
途中でギブアップ。ラノベ読み始めた頃に読んだら、ハマったかも。
読了日:06月14日 著者:田尾 典丈
賭博師は祈らない(4) (電撃文庫)賭博師は祈らない(4) (電撃文庫)感想
次で終わりって嘘だろー! もっと読んでいたいよ。まぁ、その辺りは最終巻を読んだ後にでも。結局はラザルスとリーラの物語の結末が気になるんですよ。
読了日:06月14日 著者:周藤 蓮
追想五断章 (集英社文庫)追想五断章 (集英社文庫)感想
結局読み終わったら充実感を得られる米澤先生のクオリティなんですが、物語にあまりのめり込む程ではなかった。いや、面白いんですけどね。
読了日:06月13日 著者:米澤 穂信
青春ブタ野郎はハツコイ少女の夢を見ない (電撃文庫)青春ブタ野郎はハツコイ少女の夢を見ない (電撃文庫)感想
再読。牧之原翔子という少女の優しさは暖かすぎる。この作品を読むと生きるって尊いなと思う。
読了日:06月12日 著者:鴨志田 一
変態王子と笑わない猫。 (11) (MF文庫J)変態王子と笑わない猫。 (11) (MF文庫J)感想
遠回りしたけど、無事に着地した。下巻。
読了日:06月11日 著者:さがら総
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 善意の指針は悪意 2 (2)(電撃文庫 い 9-2)嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん 善意の指針は悪意 2 (2)(電撃文庫 い 9-2)感想
あー。文章が自分に合わないと思う。残念。
読了日:06月10日 著者:入間 人間
青空の卵 (創元推理文庫)青空の卵 (創元推理文庫)感想
坂木司作品。読みやすかったり、読みづらかったり。ただ、随所に光るところがあったので、続き読みます。
読了日:06月09日 著者:坂木 司
アルジャン・カレール -革命の英雄、或いは女王の菓子職人-〈下〉 (ファミ通文庫)アルジャン・カレール -革命の英雄、或いは女王の菓子職人-〈下〉 (ファミ通文庫)感想
下巻。構成の勝利。野村美月先生は物語を読ませるセンスがずば抜けてるな。
読了日:06月07日 著者:野村 美月
アルジャン・カレール -革命の英雄、或いは女王の菓子職人-〈上〉 (ファミ通文庫)アルジャン・カレール -革命の英雄、或いは女王の菓子職人-〈上〉 (ファミ通文庫)感想
上巻。無駄を良しとする人と会いたいものだ。
読了日:06月06日 著者:野村 美月
Re:ゼロから始める異世界生活16 (MF文庫J)Re:ゼロから始める異世界生活16 (MF文庫J)感想
登場人物達の掘り下げと物語に新鮮味があって良かった。
読了日:06月05日 著者:長月 達平
キノの旅 (8) the Beautiful World (電撃文庫)キノの旅 (8) the Beautiful World (電撃文庫)感想
歴史のある国、愛のある話、船の国、が良かった。
読了日:06月04日 著者:時雨沢 恵一
ひげを剃る。そして女子高生を拾う。2 (角川スニーカー文庫)ひげを剃る。そして女子高生を拾う。2 (角川スニーカー文庫)感想
2巻も良し。吉田と沙優の同居生活で見逃せない部分をしっかりと踏み込んでいてよかった。三島の、三島の想いが…
読了日:06月03日 著者:しめさば
星空の下、君の声だけを抱きしめる (講談社ラノベ文庫)星空の下、君の声だけを抱きしめる (講談社ラノベ文庫)感想
これは…… 薄い! 物語が始まって終わった。表紙は素晴らしい。
読了日:06月03日 著者:高橋 びすい
変態王子と笑わない猫。10 (MF文庫J)変態王子と笑わない猫。10 (MF文庫J)感想
過去にいっても、変えられないのか。上巻。
読了日:06月03日 著者:さがら総
14歳とイラストレーター5 (MF文庫J)14歳とイラストレーター5 (MF文庫J)感想
いつまでも続いてほしい、そんなちょうどいいバランスがある。だが、ダラっとした日常も良いが、締まる話も入れてほしいジレンマ。
読了日:06月02日 著者:むらさき ゆきや
ハケンアニメ! (マガジンハウス文庫)ハケンアニメ! (マガジンハウス文庫)感想
初辻村作品。最初のグダグダを抜ければ楽しめる。自分の仕事に誇りを持ってる人ってかっこいいなと思いました。
読了日:06月01日 著者:辻村 深月

読書メーター