羽休みに娯楽を

ラノベや漫画やアニメやら

ブギーポップは笑わない

ブギーポップは笑わない (電撃文庫)


超有名作。

アニメを1〜3話見て、とても面白くて、これは原作を読むしかない!と思い、手を出しました。


話としては、高校生男女の群像劇で、時系列をバラバラにして、淡々と進むので、好き嫌いが分かれると思いますが、個人的には大好きです。

様々な男女が色々な悩みを抱えながらも、前に進んだり、滅んだり、感情が揺れ動きます。


ブギーポップが作品の締め役になっていて、上手く機能してて、なるほどなと思いました。



続きも読みます!アニメも楽しみに見ます!



群像劇は巧みであるほど魅力だなぁ