羽休みに娯楽を

ラノベや漫画やアニメやら

物理的に孤立している俺の高校生活3

物理的に孤立している俺の高校生活3 (ガガガ文庫)


ぼっち達は友達という概念を考えてしまう。そんなこんなで、文化祭編。

波久礼と高鷲がふとしたきっかけで、どちらが先に同性の友達を作るかと競争することに。ナンテコッタ。

ぼっちスキルが高すぎる2人に立ち塞がる、友達の作り方。それぞれチャンスがありそうな奴と行動するようになり、いざ踏み出そうとしたら… 今巻は軽い印象が強いなと思ってたら、最後に待っていた。声をかける勇気。ただ、そこで波久礼と高鷲が互いを理解し、背中を押すというのはなんかジーンと来た。この2人さっさと友達になれよ。


新キャラの大福と以前から登場してた一身田が懐が広い奴で良かった。


なんとか収まるところに収まりましたとさ。