羽休みに娯楽を

ラノベや漫画やアニメやら

アヤカシ・ヴァリエイション

アヤカシ・ヴァリエイション (LINE文庫)


新しく出来たレーベルに三雲先生の新作が!

楽しみにしてましたが、期待どおりでした。


世界観や主人公の背景などを作り上げるのが上手い!主人公・晴が背負っているものが物語が進むにつれて明かされていき、そこには衝撃なものが含まれていましたが、迷わずに決断していくのが良い。

晴の仲間達といえる面々も個性的だし、なんか家族みたいな感じで脇を固めるのも上手い。


ヒロインといえるキャラがいなくても、物語にのめり込むことが出来ました。友情を意識したみたいで、互いに理解し、息を合わせていくのが魅力です。