羽休みに娯楽を

ラノベが多めで、キャラ文芸、漫画、アニメ、映画など娯楽でおすすめしたいことを書いてます。良かったら見ていってください!

最強の切り込み隊長コルネリウスの内側 ファイフステル・サーガ4 再臨の魔王と女神の巫女

ファイフステル・サーガ4 再臨の魔王と女神の巫女 (ファンタジア文庫)


1巻から強さが飛び抜けていた、小さい子大好きのコルネリウスにスポットが当たる。


政略的な婚姻相手にあたる、新キャラ・ヘンリエッテとコルネリウスの逃亡劇では、コルネリウスの内側に迫るもので、多少だが彼を理解出来たかも。異常なほどの戦意のわけや子供に優しいのも納得。


ヘンリエッテも中々担が座っていて、コルネリウスとお似合いかもしれない。


コルネリウスとヘンリエッテがカレル側にいることができて良かったなと。


そして、カレルがヴェッシェルを疑い始めて、これからどう向き合うのか気になります。



次巻は放置され気味のミーリエルが主役ということで楽しみですね。

ただ、続きが読めるかわからないのは辛い…


なんとか完結までいってほしいんだが。