羽休みに娯楽を

ラノベが多めで、キャラ文芸、漫画、アニメ、映画など娯楽でおすすめしたいことを書いてます。良かったら見ていってください!

灰と幻想のグリムガル level.3 思い通りに行かないのが世の中だと割り切るしかなくても

灰と幻想のグリムガル level.3 思い通りに行かないのが世の中だと割り切るしかなくても (オーバーラップ文庫)


成長続けるハルヒロ達。

(あらすじ)

思わぬ活躍で有名になったハルヒロと仲間たち。自信を付けた仲間たちと、悩み続けるハルヒロのもとに後輩となる義勇兵達が現れる。そこにはハルヒロの記憶に残る名前を持った少女もいた。そんななか、オルタナの街はオークたちの居座るデッドヘッド監視砦の奪還に向けて動き出していた。報奨金目当てに作戦参加を決めたハルヒロたちは、レンジやチョコたちと共に初の大規模戦闘を戦うことになる。灰の中から生まれた冒険譚は、いま大きな節目を迎える!


ゴブリン、デッドスポットなどを経て成長続けるハルヒロ達は大規模戦闘に参加することになる。

ハルヒロが慎重に判断していたが、周りの仲間達の意識がハルヒロ任せなのは可哀想だ。マナトの二の舞になるぞ。

ハルヒロが悩むことが増えてきたが、それでもリーダーとしての責任感を見せてきているのに成長を感じられます。


新キャラのチョコはグリムガルに来る前のハルヒロの友人。以前での会話が本当に仲が良いんだなと。そんなチョコの扱いが…

でも、考え方によっては現実に戻ったのかもしれない。分からないけど。


大規模戦闘はアクシデントが多発して、まさに死闘という感じになっていましたね。

金より命だよ… だが厳しい現実。


なんだかんだでハルヒロ達がレンジ達の役に立つときが来るとは。

それだけ厳しい戦いだった。

ハルヒロとランタはケンカしながら高め合っていくのが良いのかも。


そして、モグゾー。

強くなってきたばかりなのにあんまりだよ…

ランタと夢を語ったときや皆のピンチに意地を張れるところとか、カッコよさが詰まっていました。


ハードモード過ぎる。