羽休みに娯楽を

ラノベが多めで、キャラ文芸、漫画、アニメ、映画など娯楽でおすすめしたいことを書いてます。良かったら見ていってください!

2021年 14本目 映画 彼女が好きなものは

先日から公開された、彼女が好きなものはを観てきました。

原作小説がずっと気になっていて、原作を読まずに先入観を持たずに挑みましたが、感情にガンガン突き刺さってくる内容でした。

前半、中盤、終盤と徐々に作品の大切にしているものが段階的に姿を表してきて、同性愛の人が持つ苦しみや周りの残酷な無理解を表現してきていて、息が詰まりました。もちろん良い意味で。

 

学生の頃から、周りの理解を得るのは難しい。

学生達が同性愛について話し合っていても、自分事じゃないから、真に迫れない。

その状況を分かってしまうから、同性愛を打ち明けられずに胸に締まっておこうと隠していく。

 

このまま、周りと違って生きていて良いのか、悩んでしまうのは当たり前だ。

 

現実的な問題に切り込み、そこからどう生きていくのか。

最後の最後まで目の離せない映画でした。

 

同性愛者と腐女子の組み合わせというのまた巧みだなと。


主演の俳優、女優の演技も素晴らしかったですし、周りを固める役者陣も見事な演技だったと思います。


f:id:WING31:20211208191058j:plain