羽休みに娯楽を

ラノベが多めで、キャラ文芸、漫画、アニメ、映画など娯楽でおすすめしたいことを書いてます。良かったら見ていってください!

2番セカンド (02)

2番セカンド (02) (熱帯COMICS)

ほんっっっとに最後の野球漫画だなぁ。

野球だけでなく、様々な環境、苦しみを感じている人を描いていて、そんな人達が前を向いていく姿はグッとくる。

周りの人達の理解しようとする、誠実な姿勢にも大切なことを教えられる。

精神医学など、細かなところで悩む人達に寄り添っていくスタンスは大好きです。

 

あずきが野球チームに入り、ポジション争いを避けようとしてしまう気持ちは分かるが、そこから逃げたら駄目な場面では、踏み止まることが出来て良かった。ただ、まだ続いていく悩みではある。

 

あずきが両親に自分の気持ちを伝えて、両親も応えようとするあたりは目頭が熱くなりました。

年を取ったら沁みてしまう。

 

あずきがゆっくりだけど、たしかに歩みを進めていく様子から目が離せない。

登場人物も増えてきて、どう展開していくのか気になります。

次巻以降も楽しみ。

 

多くの人に読まれて欲しい作品です!

 

「この野球マンガがすごい2022」第3位!!


不登校ながらも学童野球チームに参加し、
外の世界へと一歩ずつ踏み出していく
吃音の少年・小倉あずき。
しかし「セカンド」のポジションには
すでに他の生徒がいて、「競争して奪う」
ことに抵抗を感じたあずきは、
自分の気持ちに嘘をついてーー…??

小さな勇気とみんなの理解ーー、
その積み重ねの物語、第2巻!