羽休みに娯楽を

ラノベや漫画やアニメやら

2018年 4月 読んだ本 読者メーターから

社会人になって、1か月目でこれだけ読めれば良いんじゃないか。

これからも30冊を目安にしていこうと思います。


4月の読書メーター
読んだ本の数:32
読んだページ数:10090
ナイス数:533

誰も死なないミステリーを君に (ハヤカワ文庫JA)誰も死なないミステリーを君に (ハヤカワ文庫JA)感想
素晴らしいミステリーをありがとう。最初は退屈だと思ったけど、途中から化けたね。最初から最後まで仕組まれてて、読後感が良い作品だった。
読了日:04月29日 著者:井上 悠宇
滅びの季節に《花》と《獣》は 〈下〉 (電撃文庫)滅びの季節に《花》と《獣》は 〈下〉 (電撃文庫)感想
面白かったけど、もう少し物語に起伏が多い方が良かったかも。ただ、この作品はこの終わり方しかないよなと思うが。
読了日:04月29日 著者:新 八角
キノの旅 (6) The Beautiful World (電撃文庫)キノの旅 (6) The Beautiful World (電撃文庫)感想
「彼女の旅」「安全な国」がお気に入りの話です。
読了日:04月27日 著者:時雨沢 恵一
ポンコツ勇者の下剋上2 (MF文庫J)ポンコツ勇者の下剋上2 (MF文庫J)感想
1巻程、熱さは無かったが面白かった。クロウの過去や本質がチラリとうかがえて、続きが楽しみになる繋ぎかたでした。
読了日:04月26日 著者:藤川 恵蔵
15歳でも俺の嫁! 交際0日結婚から始める書店戦争 (MF文庫J)15歳でも俺の嫁! 交際0日結婚から始める書店戦争 (MF文庫J)感想
年の差ラブコメ万歳。ただ、庵田先生の持ち味はいかせてなかったのではないかと。いや、面白かったんだけどね!
読了日:04月26日 著者:庵田 定夏
ぼくたちのリメイク4 「いってらっしゃい」 (MF文庫J)ぼくたちのリメイク4 「いってらっしゃい」 (MF文庫J)感想
むー。前巻の引きから考えて、なんもっと凄いの期待してたんですけどね。
読了日:04月25日 著者:木緒 なち
七月のテロメアが尽きるまで (メディアワークス文庫)七月のテロメアが尽きるまで (メディアワークス文庫)感想
初天沢夏月先生作品。以前から気になっていたけど、どれから読もうか悩んでたら、今作のあらすじに惹かれて読了。何となく、作者の特徴が掴めたかなと思うので、他作品にも手を出そうかなと思います。内容的には、良作ですかね。
読了日:04月25日 著者:天沢 夏月
つよく結べ、ポニーテール (講談社文庫)つよく結べ、ポニーテール (講談社文庫)感想
女子が野球をする上で訪れる困難がてんこ盛りで、辛い展開がありました。しかし、最後に苦境から立ち上がり、プロ野球にマウンドに立って、輝く姿は素晴らしかったです。やはり、朝倉先生の野球小説は好きだなぁ。あと、男だから野球をするのは当たり前だと思ってた自分が随分幸せなやつだなと思いました。
読了日:04月25日 著者:朝倉 宏景
青春ブタ野郎はおるすばん妹の夢を見ない (電撃文庫)青春ブタ野郎はおるすばん妹の夢を見ない (電撃文庫)感想
再読。やはり、この巻が一番泣ける。「かえでの日記」の破壊力が凄いです。
読了日:04月24日 著者:鴨志田一
変態王子と笑わない猫。6 (MF文庫J)変態王子と笑わない猫。6 (MF文庫J)感想
なんか入れ替わり現象の割にあっさりしてました。持つもの、持たざるものの悩みは種類が違うだけなんだと。
読了日:04月22日 著者:さがら総
落第騎士の英雄譚14 (GA文庫)落第騎士の英雄譚14 (GA文庫)感想
寧々さんの話は凄い良かった。わりかし初期からいたキャラで、過去が気になってたから、明かされたのは嬉しい。その他は、うーん。
読了日:04月21日 著者:海空 りく
BEATLESS 上 (角川文庫)BEATLESS 上 (角川文庫)感想
アニメが面白くて、原作も。アニメが丁度1クール分が消化されたので、補完の意味で、このタイミングで読了。読み応えあり、納得の面白さだったけど、全てを理解し切れなかった。多分もう一度読んでも、足りないかな。
読了日:04月20日 著者:長谷 敏司
ダンタリアンの書架6ダンタリアンの書架6感想
人化の書が好きかな。異業種が人間になり、お世話になった人間を助けようとするのは良い、実に良い。
読了日:04月17日 著者:三雲 岳斗
シャーロック・ホームズの不均衡 (講談社タイガ)シャーロック・ホームズの不均衡 (講談社タイガ)感想
作者の狙いが面白い。実験作にしては、読める。
読了日:04月16日 著者:似鳥 鶏
ストライク・ザ・ブラッド APPEND2 彩昂祭の昼と夜 (電撃文庫)ストライク・ザ・ブラッド APPEND2 彩昂祭の昼と夜 (電撃文庫)感想
惚れ薬で矢瀬が漢に迫られるのは笑える。那月ちゃんの過去はもっと詳しく知りたいところ。
読了日:04月15日 著者:三雲 岳斗
雪には雪のなりたい白さがある (創元推理文庫)雪には雪のなりたい白さがある (創元推理文庫)感想
良い本だ。元気出た! 短編の引き際が上手い。終わってるのが分かってるけど、続きが読みたくなる。
読了日:04月15日 著者:瀬那 和章
Just Because! Shallow focus Chapter4 HDRJust Because! Shallow focus Chapter4 HDR感想
小宮がおっさんに絡まれてるところを瑛太に助けられたところから、コンクールで入賞したら告白するって小宮が瑛太に告げるところまで。 
読了日:04月14日 著者:鴨志田 一
青春ブタ野郎はシスコンアイドルの夢を見ない (電撃文庫)青春ブタ野郎はシスコンアイドルの夢を見ない (電撃文庫)感想
再読。優秀な姉をもった異母妹は辛いよ。普通は憧れて、嫉妬した人に、乗り移らないからのどかは幸せだよな。
読了日:04月14日 著者:鴨志田一
アオイハルノスベテ5 (ファミ通文庫)アオイハルノスベテ5 (ファミ通文庫)感想
最終巻。実質ファンディスクみたいなものか。素晴らしい青春をありがとう!
読了日:04月13日 著者:庵田 定夏
ウォーター&ビスケットのテーマ2 夕陽が笑顔にみせただけ (角川スニーカー文庫)ウォーター&ビスケットのテーマ2 夕陽が笑顔にみせただけ (角川スニーカー文庫)感想
凄い文章量。これはライトノベルなのか? 内容は保証します。
読了日:04月12日 著者:河野 裕,河端 ジュン一
夏期限定トロピカルパフェ事件 (創元推理文庫)夏期限定トロピカルパフェ事件 (創元推理文庫)感想
小山内さんにガクブル。怖すぎるよ、この子。前半と後半の温度差凄い。
読了日:04月11日 著者:米澤 穂信
美少女作家と目指すミリオンセラアアアアアアアアッ!!3 (角川スニーカー文庫)美少女作家と目指すミリオンセラアアアアアアアアッ!!3 (角川スニーカー文庫)感想
良い話だった、うん。
読了日:04月11日 著者:春日部 タケル
それでも異能兵器はラブコメがしたい (角川スニーカー文庫)それでも異能兵器はラブコメがしたい (角川スニーカー文庫)感想
ブコメ向いてないな、この人。ただ、キャラの背景を作り上げる技量はお見事です。
読了日:04月10日 著者:カミツキレイニー
ウォーター&ビスケットのテーマ1 コンビニを巡る戦争 (角川スニーカー文庫)ウォーター&ビスケットのテーマ1 コンビニを巡る戦争 (角川スニーカー文庫)感想
再読。2.3回読まないと頭に入りきらない情報量。面白い。
読了日:04月10日 著者:河野 裕,河端 ジュン一
青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない (電撃文庫)青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない (電撃文庫)感想
再読。男二人と女一人の友情は現実であるのだろうか。咲太、理央、国見の関係は、なんとも言えない良さがある。
読了日:04月08日 著者:鴨志田一
僕たちの小指は数式でつながっている (宝島社文庫)僕たちの小指は数式でつながっている (宝島社文庫)感想
読んでて、様々な作品が頭をよぎったが、良い作品だった。やはり、こういう設定は好きだなぁ。
読了日:04月07日 著者:桜町 はる
憧れの作家は人間じゃありませんでした (角川文庫)憧れの作家は人間じゃありませんでした (角川文庫)感想
前から気になって読んだけど、普通だった。時々良い場面がありましたが。
読了日:04月06日 著者:澤村 御影
ソードアート・オンライン プログレッシブ5 (電撃文庫)ソードアート・オンライン プログレッシブ5 (電撃文庫)感想
キリトとアスナの関係が出来上がってる。物語の根幹は次へ持ち越し。
読了日:04月05日 著者:川原 礫
※妹を攻略するのも大切なお仕事です。 (MF文庫J)※妹を攻略するのも大切なお仕事です。 (MF文庫J)感想
ツンデレ妹好きには堪らない一冊。最後の兄妹で夢を叶えようとする姿には、胸の真ん中を打ちぬかれた。
読了日:04月05日 著者:弥生志郎
青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない (電撃文庫)青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない (電撃文庫)感想
再読。朋絵可愛いよ朋絵。博多弁の後輩が欲しい人生だった。
読了日:04月04日 著者:鴨志田 一
変態王子と笑わない猫。5 (MF文庫J)変態王子と笑わない猫。5 (MF文庫J)感想
横寺は罪な男だ。ヒロインが爆弾になってる。続きがどうなるのか、さっぱり分からん。
読了日:04月03日 著者:さがら総
ダンタリアンの書架5 (角川スニーカー文庫)ダンタリアンの書架5 (角川スニーカー文庫)感想
相変わらず断章が素晴らしい。猫と読姫がお気に入りかな。
読了日:04月02日 著者:三雲 岳斗

読書メーター