羽休みに娯楽を

ラノベが多めで、キャラ文芸、漫画、アニメ、映画など娯楽でおすすめしたいことを書いてます。良かったら見ていってください!

雑記 夏アニメドラマ チェック。

もう7月に入って数日。半年が過ぎましたがあっという間でした。そろそろ始まる、 夏アニメ、ドラマの視聴リストみたいなつです。アニメは俺ガイル3期がとにかく楽しみです。映像でどう締めくくるのか期待しかないです。富豪刑事は春に数話やって、延期なので…

放課後は、異世界喫茶でコーヒーを5

ユウの喫茶店暮らしが安定してきて、季節は冬。最初は暖炉を出してぬくぬくするノルトリに癒されたり。ユウの膝に座ってくつろぐノルトリ。あれ?ノルトリの成長はいつ来るのか。でも簡単に成長して欲しくもない。複雑。さて今回はリナリア好きのアイナの生…

雑記 2020年 9本目 映画 のぼる小寺さん

最近アフタヌーンKCで掲載されているワンダンスの作者の前作「のぼる小寺さん」の実写映画を見てきました。前知識を仕入れずに見ましたが、素晴らしい青春作品でした。タイトルにいる小寺さんはあくまでポルタリングを1番に考えていて、台詞はあまり多くない…

2020年 6月 読んだ本 読書メーターから

6月も40冊台に乗せられてホッとしました。読む余裕を作るのが自分の中で確立してきました。6月で読んだ本でオススメしたい作品を紹介していきたいと思います。・新作で特に面白かった作品シュレディンガーの猫探しhttps://wing31.hatenadiary.jp/entry/2020/…

戦翼のシグルドリーヴァ Rusalka(下)

前日譚でありながら軽い世界観の紹介に留まらず、戦場で戦う戦乙女達の葛藤や覚悟を存分に描いていて、読み応えが抜群。表紙の姉妹は互いを守るためにある覚悟をするのだが、その行末には息を飲むものが待っていました。ルサルカは、ぶつかり合ってきた上官…

型破り傭兵の天空遺跡攻略

主人公は傭兵のハルトではなく、副団長アリアだったか。てっきり、ハルトがもっとめちゃくちゃな問題児かと構えていたら、良いやつ過ぎて泣けてしまう。最初はハルトを信頼していいのかと悩むアリアだけど、接していくうちに徐々に彼の隠していた本音や過去…

灰と幻想のグリムガル level.4 導かれし者たち

前巻の大規模戦闘の末にモグゾーが死んでしまったことで、再びパーティー全体に影を落とすことに。マナトを失って、気づいたはずなのに。また繰り返してしまった。モグゾーの献身的な姿勢に頼りすぎてしまったパーティー全体の体質の問題。一度時間を置いて…

どうぞ愛をお叫びください

青春小説を書くのが上手い武田先生の作品なので楽しみでした。題材はYouTuberと聞いたときはいったいどんな物語になるのか想像がつきませんでしたが、見事にまとめあげていました。男子高校生4人の個性豊かな面々が持つゆるーい空気に安心しつつ、いつ波乱が…

2020年 7月 購入予定&気になる作品

コロナで自粛があったりと、半年があっという間に過ぎていきました。7月の新刊は気になる作品はありますが、これは絶対に読みたいといった作品は少ないかな?ただ、いざ書店などにいったら読みたくなるものが出るんでしょうが。笑新作ではガガガ文庫の新人…

むすぶと本。『さいごの本やさん』の長い長い終わり

むすぶと本。外科室の主人公のむすぶの出張編。本の声が聞こえるむすぶが来たおかげで埋もれるはずだった真実が大切な人達に伝わることが出来て良かったです。店主を失って閉店することになった書店に支えられた人達が、店がなくなる前にやり残したことや思…

むすぶと本。『外科室』の一途

野村美月先生の作品が読めるとは嬉しくてたまらないですね。まぁ、全作品を読んでいるわけではないんですが…さて、本作は本の声が聞こえる少年・むすぶを軸にして、本を大切にしているからこそ苦しんでいる人や本の内容と自身を重ね過ぎてどこへ行けばいいの…

異世界、襲来01 プロジェクト・リバース

異世界の文明が日本へ侵略してきて、人類が追い詰められている状況でヒーローが誕生する王道な物語。人類のピンチに特殊な力とスーツを得て、主人公のユウが情勢を変えていくのが楽しみな出だしでした。最初は不遇な扱いを受けていたが、そうした立場から一…

探偵はもう、死んでいる。3

シエスタの過去が明らかになり、戸惑う君塚達。そんな残された面々、みんな直面しないといけない課題がある。そんなシエスタの意思をシエスタそっくりの人形が代わりに出てきて伝えていく。シエスタそっくりの人形が本物ではないんだけど、だからこそ良い味…

2020年 8本目 映画 水曜日が消えた

1か月延期をしていた水曜日が消えたを観てきました。中村倫也が1人7役をするということで気になった映画です。待ちきれずに小説の方を読んで展開を知っている状態でも問題ない面白さでした。地味な曜日である火曜日くんが主人公で物語は動いていくが、次第に…

ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編2

波乱の幕開けになった2年生編。遂に清隆が実力を周囲に見せ始めていて、環境が変わっていく。クラス内の変化は上手く堀北が納めた感じだが、変わらないわけがない。他クラスの数人は警戒を強めている感じ。前巻で清隆の力を知った須藤の成長が凄い。まさかこ…

星降る夜になったら

スニーカー文庫で描いていた作者がMF文庫に参戦。表紙やあらすじを見てるだけでこれは読みたいと思っていた作品でした。いざ読んでみたら、序盤から事細かな描写や主人公・准太とヒロイン・佳乃の徐々に縮まっていくニヤニヤする関係の推移などに浸れます。…

弱小ソシャゲ部の僕らが神ゲーを作るまで2

青春と創作が重なりあっていて、読み応えがあります。新キャラの藍奈が裏の顔をあるのにそれを隠さないで開き直っているのは珍しい。それは解の優しさのおかげかも知れないな。藍奈が明らかに過去になんかあったのは匂わせていたが、予想以上でした。この巻…

七丁目まで空が象色

像が街中に出るという大事件を丸々一冊かけて描かれている。象という生き物の強さや性分は読んでいて、ためになりました。動物園から出た根本的な理由は好きでした。事件の背景は現実味がなく、あまり興味を引かなかったのは残念。ただ、読み終えてみると悪…

水曜日が消えた

曜日によって人格が違うという特殊な設定だが、読んでみるとコミカルな部分とシリアスな部分が上手い具合に配分されていました。主人公が1番目立たない火曜日くんが主役ということで、灰色な日常が最初は見えますが、水曜日も過ごせるようになってからは今ま…

さよなら異世界、またきて明日Ⅱ 旅する轍と希望の箱

ケースケとニトの旅の続きが読めて良かったです。新たな場所で出会ったのは物語を求めている届け屋のシャロルやすれ違ってしまった親子のポーラとファゴなどと出会う。一緒に住んだり、話したりしていくうちに情が芽生えていくのが良いです。それぞれ悩みを…

サンタクロースを殺した。そして、キスをした。

ガガガ特有の灰色の青春もの。社会に馴染めない青年と少女の世界への抵抗。主人公とヒロインの危うい関係が良かったですし、周りの意味深な人達なども良い味出してました。会話の雰囲気やそれぞれの考え方だけでも楽しめるのが良いですね。最後の展開が幸せ…

結婚が前提のラブコメ2

2巻から婚約所の説明が減り、ラブコメが始まってきました。玉の輿を狙うカレンが主役。1巻から貪欲に求めていたように見えたが、どうやら違うようにも見える。そんな迷えるカレンを主人公の縁太郎は秘めている想いを見抜く努力をしているのが素敵過ぎる。こ…

シュレディンガーの猫探し

(あらすじ)探偵嫌いの僕と迷宮落としの魔女 妹にまつわる不思議な現象、「やよいトリップ」。未来視とも思えるその力が原因で巻き込まれたとある事件をきっかけに、訪れた洋館。 洋館の表札には『探偵事務所 ラビリンス』。 そして、古めいた書架に囲まれる…

君の嘘と、やさしい死神

表紙から泣かせる内容だと思ってましたが、じわじわと来ました。(あらすじ)通り雨が過ぎて虹が出た昼休み、高校二年の百瀬太郎は同学年の美園玲と運命的に出会う。美少女なのにクラスメイトとどこか距離を置いているクールな玲に、なぜか百瀬はなつかれる。…

ちょっぴり年上でも彼女にしてくれますか?6 〜とびっきりの王子様〜

ウラ、カナの過去を。(あらすじ)織原さんとの秘密の交際が家族にバレた桃田だったが、思いがけない形で家族が増えたことをきっかけに、 彼女との関係も一層深まっていた。 ところが―― 「ウラが……部屋から出てこない!?」 文化祭のクラス代表になった浦野が、…

俺の女友達が最高に可愛い。2

2巻は後輩の女友達こと、琴吹。(あらすじ)「お前、俺のこと好きだったの!?」 中村カイ、16歳。人生で初めて女の子から告白され、しかも相手は美少女――仲良くしていたバイトの後輩、アニメ大好き布袋琴吹さん! 青天の霹靂とも言えるこの事態にカイの頭は大混…

モモンガの件はおまかせを

(あらすじ)フクロモモンガが逃げたと思しき古いアパートの部屋には、ミイラ化した死体が。いったい誰が何の目的で死体のある部屋でモモンガの世話を?謎の大型生物が山の集落に出現。「怪物」を閉じ込めたという廃屋はもぬけのからだった。キリン飼育員・僕(…

天才王子の赤字国家再生術7 〜そうだ、売国をしよう〜

フラーニャが意識を高めていく。(あらすじ)ディメトリオ皇子とその家臣達は、会議の場で困惑していた。 (どうしてこいつがいるのだろう) 会議に参加しているナトラ王国王太子ウェインも思っていた。 (どうして俺がここにいるんだろう) 三皇子のいがみ合いで…

俺と人懐っこいJKのゆったり1.5人暮らし

こんな幽霊なら取り憑いて欲しい!(あらすじ)一人暮らしのアラサー優人は、休日の暇つぶしにゲーセンを訪れた。何だか困っているJKを見かけ声をかけると、彼女は俺以外からは見えない「幽霊」になってしまっているようで…思わず家に連れ帰り、JKとの同棲が始…

掟上今日子の退職願 文庫版

退職願を出すのはよく考えてからに。(あらすじ)退職願を胸ポケットに忍ばせ、波止場警部は揺れていた。 彼女の最後の事件は、公園の噴水に浮かび上がった水死体。 しかしその不可解さゆえ、名高い忘却探偵・掟上今日子と協力捜査することになり……。 辞めたが…