羽休みに娯楽を

ラノベが多めで、キャラ文芸、漫画、アニメ、映画など娯楽でおすすめしたいことを書いてます。良かったら見ていってください!

記録

2022年11月読んだ作品とおすすめ作品

新作では、光のとこにいてね、嘘つきなふたり、思い出リバイバルはおすすめです。読み終えた後の満足度が高いです。 新刊では、栞と毒の季節、タスキメシ箱根、ノキドア2巻がかなり読み応えがあり、推したいです。 ・おすすめの新作 光のとこにいてねhttps:/…

11月21日〜11月30日までに読んだ作品とおすすめ作品

ブルーピリオド13巻、神さまがまちガえる2巻は安定感がありつつ、意をつく衝撃がありました。みちびきの変奏曲は優しさが回る作風で、素晴らしい物語でした。探偵と家族はミステリと家族探偵としての展開が素晴らしかったです。 ・おすすめ作品 ブルーピリオ…

11月11日〜11月20日に読んだ本とおすすめ作品

読書が捗る週でした。 デビュー作で衝撃的だった作品の系列の竜の姫ブリュンヒルドは良かったです。 嘘つきなふたり、思い出リバイバルは単行本で、読みがいがある作品でした。他にも面白かった作品は多数ありました。 ・おすすめ作品 竜の姫ブリュンヒルド …

2022年11月1日〜11月10日に読んだ本とおすすめ作品

本を読むペースが上がってきて、順調でした。 ミステリ作品では米澤穂信先生、青崎有吾先生の新刊である、栞と嘘の季節とノッキンオン・ロックドドア2は読み応えがありました。登場人物の変化と謎が絡み合っていておすすめです。 光のとこにいてね、タスキ…

2022年11月23日〜11月31日に読んだ作品とおすすめ作品

結構冊数読めた上に、面白い作品が多くて満腹です。 朝井リョウ先生の死にがいを求めて生きているの、東京創元社から出た金環日蝕は心削られながらも、読み応えがありました。 よう実、ワンダンス、ラストカルテ、さよならの言い方なんて知らない。のシリー…

2022年11月17日〜11月22日に読んだ作品とおすすめ作品

読んだ作品は多くはないですが、どれも良かったです。 おすすめは辻堂先生の君といた日の続きは、まとまっていて非常に良い読後感でした。 悲鳴伝は西尾維新先生節全開ですが、癖になる面白さでした。 ・おすすめ作品 君といた日の続き 悲鳴伝 負けヒロイン…

2022年10月10日〜10月16日に読んだ作品

先週は仕事が多くて、映画観に行ったり、ライブに行っていたので、あまり冊数を多く読めなくて、小説しか読んでないですが、面白い作品がありました。 おすすめとしては 映画観て、気になって読んだ沈黙のパレード。 ミステリ作家が参加したアンソロジーのJ…

2022年 10月1日〜10月9日までに読んだ本

月間で読んだ本はまとめているが、週間でまとめていったら、どうなるのか気になって始めてみます。 読んだ作品とその中のおすすめ作品を紹介していきます。 小説、漫画、かなり冊数を読めて満足だった週でした。 おすすめ作品はミステリだったら、 あなたへ…

2022年8月読んだ本とおすすめ作品

新作で印象的だった作品は凪良ゆう先生の汝、星のごとくですかね。かなり面白かった。 他にはラノベのファンタジー作品でチルドレン・オブ・リヴァイアサンが印象的でした。 ミステリーでは阿津川先生の録音された誘拐はかなり惹きつけられました。 新刊では…

2022年7月読んだ本とおすすめ作品

新作で特に印象だった作品はわたしはあなたの涙になりたい、幻告、S級学園の自称「普通」、可愛すぎる彼女たちにグイグイ来られてバレバレです。です。 わた涙は難病設定を上手く絡めた青春小説で、素晴らしかったです。 幻告はリーガルドラマとタイムリー…

2022年 6月読んだ本とおすすめ作品

6月の新作では、電撃文庫の新人賞作品・竜殺しのブリュンヒルドが特に印象的でした。多くの人に読んでもらいたい作品でした。青春とミステリーを組み合わせた、夏休みの空欄探しが眩しかったです。新刊では、競歩王、よう実、グリムガル、クジラアタマの王…

2022年 5月読んだ本とおすすめ作品

新作でおすすめ作品は文庫化作品ですが、 様々な家族の形を描いた、うつくしが丘の不幸の家は良い読後感でした。あと、ラノベで受験勉強を題材にしているまじべんは今後が楽しみな作品でした。新刊では、数年ぶりの続巻の青春絶対つぶすマンが良かったです。…

2022年 4月読んだ本とおすすめ作品

新作では、詩をテーマした生者のポエトリー。法律と倫理を突いていく六法推理。ファンタジー世界で生き抜いていくかつて人だった貴方へ。ミステリーの短編小説431秒後の殺人: 京都辻占探偵六角が印象的でした。新刊では負けイン、杉浦李奈シリーズ、ひげひ…

2022年 3月読んだ本とおすすめ作品

3月の読んだ作品とおすすめ作品を書いていきます。新作では武田彩乃先生の世界が青くなったらはファンタジー要素と現実が絡んでいて良かった。額賀澪先生の弊社は買収されました!は働き社会人の矜持が感じられる力作。おすすめです。新刊ではタレーランの短…

2021年 2月読んだ本とおすすめ作品

2月に読んだ本の中でおすすめの作品を紹介します。新作では市川憂人先生の断罪のネバーモアが読み応えのあるミステリーになっていて、おすすめです。新刊では、変人のサラダボウル (2)、ecriture 新人作家・杉浦李奈の推論 III クローズド・サークル、よう…

2022年 1月 読んだ本とおすすめ作品 読書メーターから

1月もたくさん、読めました。 新作では特に五つの季節に探偵は、が印象的でした。 新刊は印象的な作品が多めでした。中でも、コンビニ兄弟2、ecriture 新人作家・杉浦李奈の推論 II、名探偵に甘美なる死を、弱キャラ友崎くん (Lv.10)、永遠についての証明、…

2021年 12月 読んだ本とおすすめ作品 読書メーターから

12月はラノベを読むことが多かったので、 40冊数を超えられました。新作で印象的だったのは、斜線堂有紀先生、松村涼哉先生、額賀澪先生の新作が印象的でした。新刊では、ひげひろの三島の物語、カノうわ、声優ラジオ、嘘と詐欺と異能学園などなど読み応えあ…

2021年 11月 読んだ本とおすすめ作品 読書メーターから

11月は既刊の作品を読むことが出来て、追っていくシリーズを広げられました。 新作では、河野裕先生の君の名前の横顔は何度だって読み返したくなる作品でした。コージーボーイズはミステリーとしても楽しめましたし、コージーミステリーへの興味が湧きました…

2021年 10月 読んだ本とおすすめ作品 読書メーターから

10月の読んだ本をまとめました。 10月に読んだ本の中でおすすめの作品を紹介していきます。 新作の中では伊坂幸太郎先生の最新作・ペッパーズ・ゴーストはワクワクする題材で心躍る展開、線を僕は描くの作者の7.5グラムの奇跡はお仕事ものとして目の病気と向…

2021年 9月 読んだ本とおすすめ作品 読書メーターから

9月は自分の中で、あまり読めてない感じがしましたが40冊以上読めていてビックリ。 新作では、ファンタジー要素と主人公の成長が絡む魔女の娘と斜線堂先生の廃遊園地の殺人をおすすめします。 新刊では異国の過酷な問題を描いたリバーサイド・チルドレン、シ…

2021年 8月読んだ本とおすすめ作品 読書メーターから

8月の読んだ本と読んだ中でおすすめの作品を紹介していきます。 新作ではミステリー作品のシンデレラ城の殺人、推理大戦、自由研究には向かない殺人がキャラと設定、物語の展開が衝撃的でした。 新刊では君恋シリーズのスピンオフ、だんじょる、チラムネが青…

2021年 7月読んだ本とおすすめ作品 読書メーターから

新作、新刊共に面白い作品が多くて、読むのが楽しかったです。 新作ではラノベでは嘘と詐欺と異能学園、どうか俺を放っておいてくれ、負けヒロインが多すぎる!が今後が楽しみなポテンシャルを感じました。 新刊ではミステリの夏を取り戻す、兇人邸の殺人が…

2021年 6月に読んだ本とおすすめ作品

6月に読んだ本の中でおすすめは。 三雲岳斗先生の新作である虚ろなるレガリアかな。今後に期待が持てて1巻としても盛り上がりがあって素晴らしいです。 他にはひげひろの最終巻は読んでてジーンときました。よう実の新刊も箸休めの巻だが魅力がたっぷりあり…

2021年 5月に読んだ本とおすすめ作品 読書メーターから

新作では青春作品が多めで印象的だったのは、俺がピエロでなにが悪い!とパパ活JKの弱みを握ったので、犬の散歩をお願いしてみた。です。シリーズ化してほしいが単巻でもまとまっているので是非読んで欲しいなと。新刊ではミステリーとしては金木犀と彼女の…

2021年 4月 読んだ本とおすすめ作品 読書メーターから

新作ではスニーカー文庫のラブコメ2作品、他人を寄せ付けない無愛想な女子に説教したら、めちゃくちゃ懐かれたと飛び降りようとしている女子高生を助けたらどうなるのか?が面白くてこれからが楽しみです。 新刊では面白いのが多かったですが、中でも、男女…

2021年 3月 読んだ本とおすすめ作品

3月に発売した新作でおすすめしたいのはミステリーとしては「ネメシス」「幸運は死者に味方する」を推します。ネメシスはドラマのノベライズということでミステリー作家が変わるがわる書いているのでミステリーでも読み方が変わるし、愉快なキャラ立ちしてい…

2021年 2月 読んだ本とおすすめ作品 読書メーターから

2月は新作、新刊で読む作品を選べたのでゆっくり読めたように思います。 新作でおすすめの作品は転職にスポットを当てた転職の魔王様は道に迷っている社会人に光をさすもので素晴らしかったです。あとはラブコメとミステリーを組み合わせた、僕が答える君の…

2021年 1月 読んだ本とおすすめ作品 読書メーターから

1月は新作、新刊で購入数が少なかったので前から気になっていた作品を読めました。 新作でおすすめしたいのは新人賞作品で創作、ファンタジーものの貴サークルは救世主に配置されましたは今後が気になります。不可逆少年は犯罪について辛い現実に抗う少年、…

2020年 12月 読んだ本とおすすめ作品 読書メーターから

12月は月末に注目作が固まっていましたが全体的に面白い作品が多かったです。 ミステリー作品では「教室に並んだ背表紙」「孤島の来訪者」「錬金術師の消失」が印象的でした。どれもおすすめです。 ラブコメ、恋愛ものでは「クラスの大嫌いな女子と結婚する…

2020年 11月 読んだ本とおすすめ作品 読書メーターから

11月は体調が悪かったり、読む気が起きなかった時があったのに40冊超えたのは良かったです。 新作と新刊、既刊で印象的だった作品はあげておきます。 その中でもおすすめの作品はミステリー作品の「放課後の嘘つきたち」「探偵は友人ではない」が青春とミス…