羽休みに娯楽を

ラノベが多めで、キャラ文芸、漫画、アニメ、映画など娯楽でおすすめしたいことを書いてます。良かったら見ていってください!

BEASTARS vol.10

BEASTARS 10 (少年チャンピオン・コミックス)

 

 

前回、アクシデントが起きたタオとキビの動揺が心配だったが、杞憂でした。

まさかこんなにも真っ直ぐに仲を修復するとは思わなかった。互いに友と思っているからこそなのかな。

 

レゴシとピナはリズに対して警戒するが、リズの方が上手と見える。ただ、レゴシとピナの意地や変化も魅力で、分からなくなってきた。

クールだったピナが恐怖を知り、縮こまらずに覚悟を決めたのは素晴らしいとしか。

レゴシが蛾の幼虫を食べて、蛾と会話するところは、会話が深くて生命について考えさせられました。

蛾さん…

レゴシの祖父との確執もいつか完全に晴れると良いな。

 

ハルちゃんが弱っている時にレゴシがビシッと言えるのは良いですね。

ただ、ルイ先輩がもう一度ハルちゃんと向き合う必要はあるな。

 

さて、レゴシとリズの決闘はどうなる。

 

テム食殺事件の真犯人は身近にいた!! 真相を突き止めたレゴシと、その場に居合わせたピナは、その瞬間から真犯人の殺意の標的となり…!?