羽休みに娯楽を

ラノベや漫画やアニメやら

友達の妹が俺にだけウザい

友達の妹が俺にだけウザい (GA文庫)


買う前から期待してた作品。どうやら、発売即重版が決まったみたいでめでたい。


内容としてはラブコメで珍しい、主人公の友人の妹・彩羽がグイグイ主人公・明照と物語を引っ張っていって、ラブコメの敷居を広げる新しい境地でした。

妹の彩羽がとにかくウザい、ひたすらウザい。だが可愛い。ウザさの裏には…


ブコメだけでなく、クリエイターものの要素もあり、1巻ではキャラ見せで終わってしまったから2巻ではどう振り切ってくるか気になります。


主人公・明照は効率重視で動いているが本人が気づかないが助ける人のために動いてのが良いですね。本人は認めないが、周りの人達が明照を理解してる空気が素晴らしい。


明照や彩羽以外にも個性的だし、メインキャラ以外も見どころがありそうです。

そして、ヒロインがダブル体制みたいで最後に片側が爆弾を投げて終わりましたので、次巻が楽しみです!