羽休みに娯楽を

ラノベや漫画やアニメやら

ミリオン・クラウン 1.2巻

ミリオン・クラウン1 (角川スニーカー文庫)

ミリオン・クラウン1 (角川スニーカー文庫)


いやー、暑くて暑くて倒れそうだ。

だが、本を読むのをやめなーい!

てなわけでミリオン・クラウンを紹介します。


作者は竜ノ湖太郎先生です。他作品は問題児シリーズ、ラストエンブリオがあります。

一応作者の作品は全部読んでます。

それを踏まえて言わせてもらいますが、ミリオン・クラウンが1番好みです!

いや、他作品はつまらないってわけではないんです。ただ、世界観やキャラの背景などが自分に合っているんですよね。肌に合うというかなんというか。

人類衰退って状況だけで、惹かれるんですよね。安易に主人公の東雲一真がブレない男なのも魅力ですね。


1.2巻とゆっくりと物語は進行していきますので、じっくりと読みたい人にオススメです。どうか手にとってみて下さい。