羽休みに娯楽を

ラノベが多めで、キャラ文芸、漫画、アニメ、映画など娯楽でおすすめしたいことを書いてます。良かったら見ていってください!

呪術廻戦4

呪術廻戦 4 (ジャンプコミックスDIGITAL)

順平が…

せっかく虎杖とぶつかり合ってこれからってところでこの結末。残酷な。

原作者は鬼だな。

虎杖と真人の戦闘でいかに虎杖が成長しているのが分かった。

七海さんが加わっても倒しきれなかったのは痛いな。これから、いつか再戦するときがあれば虎杖1人でも殺せると良いな。

七海さんが一度呪術から離れて戻ったきっかけの話は大人になってありがとうを貰える生きがいを見つけられるもので、心が温まりました。

 

虎杖が七海さんに認められるところは喜びたいけど喜べないのが呪術の世界は厳しいな。

 

そして遂に虎杖が伏黒、釘崎達と合流して交流会へ。

伏黒が虎杖を察していたり信頼しているのも良いし、釘崎は虎杖を仲間として悲しんでいたのも良い、ようやく再会してこれからどうなっていくのかワクワクします。

 

呪いによる殺人事件を追う虎杖は、現場にいた順平と出会い、意気投合。だが順平は事件の犯人である呪霊・真人に心酔していた。真人はそんな順平を利用し、虎杖と戦わせようと画策。その術中に落ちる順平だが…。