羽休みに娯楽を

ラノベや漫画やアニメやら

ぼくたちのリメイク5ぼくたちに足りないもの

ぼくたちのリメイク5 ぼくたちに足りないもの (MF文庫J)


前巻の4巻があまり自分の中で消化しきれず、モヤモヤしていたので、今巻を読むまでに間が空きました。

読んだ感触だと悪くないなと。ただ、物足りない。なぜならキャラは変わっていこうとしてて良いんだが、物語が進んでないからだ。4巻であんなに盛り上げといて、これはがっくしする。ポテンシャルは感じる作品だからこそ、不満に思う。


河瀬川の橋場への理解度が高すぎて、秘書みたいになってるのは都合が良いなぁ笑

新キャラの九路田は悪の強いキャラでしたが、これからどう動いてくるのか楽しみです。



次巻は貫之を助ける話だと思うので、期待。