羽休みに娯楽を

ラノベが多めで、キャラ文芸、漫画、アニメ、映画など娯楽でおすすめしたいことを書いてます。良かったら見ていってください!

今までは見てこなかった景色 お前ら、おひとり様の俺のこと好きすぎだろ。4

お前ら、おひとり様の俺のこと好きすぎだろ。4 (富士見ファンタジア文庫)


おひとり様が様々なヒロインと関わり、視野を広げていくのが面白かった、このシリーズが終わってしまうのがとても寂しい。

主人公の姫宮は最後までおひとり様を貫いていたが、それ以外の可能性も考える、良い主人公だった。

姫宮の日常をもっと見ていたかった。


羽鳥との関係、姫宮の美咲への気持ちが描かれていて、良かったです。姫宮のおひとり道も変わらずで安心しました。

ただ、ヒロイン達と関わっていき、知らなかった景色を知り、そこを否定せずに自分の糧にしていていました。


そして、完結だからといって、変にキャラクター性を変えずに生きさせたのは凄いと思いました。結構大事なことなので。


4巻で終わりは寂しいですけど、良いシリーズでした。


好きなキャラしかいない、幸せな作品でした。