羽休みに娯楽を

ラノベが多めで、キャラ文芸、漫画、アニメ、映画など娯楽でおすすめしたいことを書いてます。良かったら見ていってください!

弱キャラ友崎くん (Lv.10)

弱キャラ友崎くん Lv.10 (ガガガ文庫)

約1年振りの新刊。

そういえば、出てなかったと。

 

日南の固く閉じられた心を開けられるのか。友崎は悩む。

日南の友崎に指導していた背景や日々の過ごし方を友崎は知り、どうしたら、断絶された日南の心を知れるのか迷う。

 

友崎は自分が日南の事を理解している気になっていたが、前から関わっていたみみみ、優鈴達も日南の機微に気づいていて、友崎の慢心も見える。

そんな時に日南を楽しませるために旅行を企てて、それぞれのアプローチで日南をもてなすことになり、アプローチの方法に個性があり、それがまた良かった。

様々なサプライズで日南の冷めた部分を揺さぶっていき、日南が素を少し出せていて良かったです。

皆良い子で泣けてくる。

 

また、水沢が今巻は鍵を握っているとも言えて、友崎に気づきを与えたりしていて、掴めない人だった水沢が自分のやりたいことを見つけていくというのも青春で良かったです。

菊池さんは友崎と甘々の関係ですが、友崎とずっとは一緒にいられないのかなとも思ってしまいました。

 

友崎と日南が本音で話し合い、少し前進したと思ったら、不穏になるメッセージが届きそうで次巻が非常に気になります。

 

 

友崎くん、新章始動!

3月。日南の誕生日が近づいていた。

泉の発案で、USJでの思い出旅行とサプライズパーティが企画される。
チーム分けしてプレゼントを用意し、“一番日南を喜ばせたチームが勝ち”という主旨だ。

俺は菊池さんと水沢の3人で、日南の好きなレトロゲームを再現することを考えるが――。

あの日、突きつけた真実。終わりを迎えた共闘関係。たとえ、日南の操るキャラクターじゃなくなったとしても。
それでも、俺は……あいつを、日南葵をあきらめたくなかったから。

人生攻略ラブコメ、第10巻。待望の新章開幕!!!