羽休みに娯楽を

ラノベが多めで、キャラ文芸、漫画、アニメ、映画など娯楽でおすすめしたいことを書いてます。良かったら見ていってください!

小説王

小説王 (小学館文庫)


ドラマが今月から放送されるということで、読みました。結果的にめちゃくちゃ面白くて、ドラマを見る前に読んで良かったなと。

作家・編集者を軸に話は回っていて、小説を生み出す大変さ、小説を売り出す難しさが深く掘り下げられていてた。電子書籍スマホ普及や様々なことで、厳冬を迎えている今だからこそ、読んでほしい物語でした。


売れない作家と三流編集者が命を燃やして、作品を作ろうとしていて、その熱に当てられて一気読み出来ます。登場人物たちも個性豊かな面々で、読み進めていったら、どの人物にも感情移入してしまいます。



小説を愛する人達に読んでもらいたいです。


漫画も読み応えがありましたので、こちらもどうぞ。

小説王 (1) (角川コミックス・エース)

小説王 (1) (角川コミックス・エース)