羽休みに娯楽を

ラノベが多めで、キャラ文芸、漫画、アニメ、映画など娯楽でおすすめしたいことを書いてます。良かったら見ていってください!

生徒会探偵キリカ1

生徒会探偵キリカ1 (講談社ラノベ文庫)


以前から気になっていました。

刊行が止まっていたので踏み出すのを躊躇ってましたが、新シリーズが出るみたいなので読んでいこうと思いました。

(あらすじ)

僕が入学してしまった高校は、生徒数8000人の超巨大学園。その生徒会を牛耳るのは、たった三人の女の子だった。女のくせに女好きの暴君会長、全校のマドンナである副会長、そして総額八億円もの生徒会予算を握る不登校児・聖橋キリカ。生徒会長によってむりやり生徒会に引きずり込まれた僕は、キリカの「もうひとつの役職」を手伝うことになり…生徒会室に次々やってくるトラブルや変人たちと戦う日々が始まるのだった!愛と欲望と札束とセクハラが飛び交うハイテンション学園ラブコメ・ミステリ、堂々開幕。


良い意味でサラッと読めました。

キャラ同士の掛け合いがふざけたのが多めで、たまに真剣なのを混ぜている感じです。

主人公のひかげが個性豊かな生徒会メンバーや他所属の女性達に振り回されて、ドタバタするのが愉快です。

しかし、それだけではなくて、今巻はタイトルに入ってるキリカにスポットが当たっていて、キリカの悩みにひかげを中心にみんなが動くのが良かったですね。

優秀な生徒会メンバーに何故、ひかげが入ったのかが分かるようなものを終盤に入れていました。中盤まで疑問だったので、補足してくれてホッとしました。


ひかげが凡人みたいな扱いだが、実際は違うんだろう。彼の過去が気になります。


キリカの探偵っぷりがもっと見たいですね。


他のキャラクターの掘り下げてほしいです。


面白かったです。