羽休みに娯楽を

ラノベが多めで、キャラ文芸、漫画、アニメ、映画など娯楽でおすすめしたいことを書いてます。良かったら見ていってください!

ちょっぴり年上でも彼女にしてくれますか?6 〜とびっきりの王子様〜

ちょっぴり年上でも彼女にしてくれますか?6 ~とびっきりの王子様~ (GA文庫)


ウラ、カナの過去を。

(あらすじ)

織原さんとの秘密の交際が家族にバレた桃田だったが、思いがけない形で家族が増えたことをきっかけに、 
彼女との関係も一層深まっていた。 
ところが―― 
「ウラが……部屋から出てこない!?」 
文化祭のクラス代表になった浦野が、咲と口論の末に心を閉ざし、文化祭直前に引きこもってしまう。その様子に「中学時代の秘密の話」を想起した桃田は、金尾と共に動き出す。本気の恋を知った今だから、本気の友情も守りたい――! そして、かつての「友人」も姿を現し―― 
「久しぶりだね、ウラ」 
ふつうの恋も、禁断の恋も。甘くて尊い年の差純愛ラブコメ第6弾!! 


浦野と指宿の喧嘩しっぱなしの関係に変化が起きました。

浦野が過去の過ちを繰り返してしまったが、桃が正面からぶつかってくるというありがたい友情が浦野の背中を押していて、良かったです。指宿に関しても桃が対応していてスマート過ぎるよ…

浦野と指宿が互いに自分の気持ちに正直になれてホッとしました。

金尾も恋に苦しんでいたが、ようやく前に進めそうですね。彼女の唄の大きな存在感はなんなんだ笑 不思議な娘だな。一見似合ってない2人ですけど、お似合いに見えてきました。


桃と織原さんに関しては安定過ぎて、大人同士に思える。微笑ましいすれ違いはありますけど、心配ないですね。


様々な人物が絡み合っていながら桃と織原さんという主役2人も疎かにならずになっているのは流石です。


もうやることがないような気がしますが、どう展開していくんでしょう。


桃と織原さんの結婚式で締めるのかな。