羽休みに娯楽を

ラノベが多めで、キャラ文芸、漫画、アニメ、映画など娯楽でおすすめしたいことを書いてます。良かったら見ていってください!

花は咲く、修羅の如く 1

花は咲く、修羅の如く 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)



響けユーフォニアムでデビューして、様々な青春作品を描いている武田彩乃先生が原作ならば読むしかない。

 

舞台は小さな島と学校。

主人公・花奈が朗読が好きだが、環境や考え方に縛られて好きな朗読に打ち込むことが難しかったが、学校の先輩である瑞希が強引に引っ張っりあげていくのは良い青春だなーと。

花奈の意思を尊重したアプローチだったのも好感が持てます。

 

放送部に入り、同級生や先輩、顧問、大会など考えることが沢山出来ていて、悩む花奈だが朗読が好きという一本の筋は消えることがなく、自分の気持ちと向き合えた。

むしろこれから伸び代しか感じない。

 

放送部で活動していき、花奈と瑞希はどうなっていくのか楽しみです。

 

放送部の事情や大会についてもきちんと説明されているので、今後は深く掘っていくんじゃないかなと。

 

また、放送部の面々も個性豊かで魅力を感じました。

思春期らしい部分も楽しめそうです。

 

 

 

 

人口六百人の小さな島に住む少女・花奈は、島の子どもたちに向けて朗読会を行うほど朗読が好きだった。花奈の“読み”に人を惹きつける力を感じた瑞希は、自身が部長を務める放送部への入部を誘う──。 朗読の技術を学ぶことはもちろん、普通の学校生活も花奈にとっては未体験なことだらけ。放送部のメンバーたちと様々な“はじめて”を経験し、少しずつだけど前に進んでいく。