羽休みに娯楽を

ラノベが多めで、キャラ文芸、漫画、アニメ、映画など娯楽でおすすめしたいことを書いてます。良かったら見ていってください!

友達の妹が俺にだけウザい4

友達の妹が俺にだけウザい4 (GA文庫)


彩羽のウザさが可愛いと気づいた明照。

ブコメの始まりか?

(あらすじ)

「センパイ……。じゃあ、センパイは、私のこと……」 
『縁結びの儀式』で山奥の祠に閉じ込められた明照と彩羽。二人きりでのゼロ距離ウザ絡みを前に、難攻不落だった明照にある変化が訪れる。 
一方、真白と“秘密"を共有した菫は、影石家の秘密を探るなかでひとつの決意を固めていた。《5階同盟》の誰もが予想すらしていなかった菫の決断とは――。 
そして、巻貝なまこの担当編集・カナリアが《5階同盟》に目を付けたことで、明照はさらなる難題を突きつけられてしまい……!? 
今度こそ海に行きます! 話題沸騰のいちゃウザ青春ラブコメ、まだまだ夏休みな水着回の第4巻!! 


4巻目にして明照が彩羽のウザ絡みの裏を探り始めて、意識するようになる。

やっとかという気持ちになりましたが、密着度が高まり逃げ場のない場所に置かれたら仕方ないか。

明照が彩羽への自分の気持ちを考えていくことになるのは良かったと思います。

あと、今巻は終始彩羽がぐいぐい来てましたので、より魅力が伝わったのかと。

明照は別方面に考えてしまったが笑


菫先生の問題はおまけみたいでしたが、大人がすんなりと変われない。落ち着くところに持っていきました。菫先生と真白が仲良くなって良かったです。


そして、明照は5階同盟の綻びに直面することになり、ぐらついて悩んでいましたが、彩羽のおかげで気持ちが晴れて、普段通りになった。早く付き合えと思わずにはいられないです。


彩羽が明照と距離を詰めて焦る真白に真実が伝わるのは中々嫌な予感がしますね。

大きく遅れをとってしまった感がある真白が次巻でどう巻き返していくか期待ですね。



それにしてもちょくちょく挟まれるOZの闇具合が気になります。いつか掘り下げて欲しいです。



ドラマCDも良かったです。

キャラに合ったキャスト達のわちゃわちゃ加減が良かったです。