羽休みに娯楽を

ラノベが多めで、キャラ文芸、漫画、アニメ、映画など娯楽でおすすめしたいことを書いてます。良かったら見ていってください!

継母の連れ子が元カノだった4 ファースト・キスが布告する

継母の連れ子が元カノだった4 ファースト・キスが布告する (角川スニーカー文庫)


絶好調のラブコメ。波乱な展開へ。

(あらすじ)

親の再婚できょうだいになった水斗と結女は、元恋人同士。 
“家族”らしさも板についてきた二人だが、ときおりあの頃の思い出が蘇り、やっぱりお互いが気になる日々で――。 
そんな夏休みも半ば、伊理戸一家は父方の実家に帰省する。 
「水斗くんじゃ~ん!! ひっさしぶりぃーっ!!」 
水斗をハグで出迎えたのは、親戚の清楚風陽キャお姉さん・種里円香。 
なぜか彼女には従順な水斗に、結女は察する――この人、水斗の初恋相手!? 
昔の恋は振り切って、今の関係――“きょうだい”を受け入れたはずの元カレと元カノに、未練が渦巻く三度目の夏祭りが訪れる。 
結女の決断に元カップルが大いに揺れ動く、夏休み帰省編!


夏休みに帰省することになり、水斗の初恋相手?疑惑の新キャラ円香さんが良くも悪くも話を進めてくれた。

今まで、元カレ、元カノの関係に縛られていたが、その関係がいつまでも続かないと思わされたり、水斗の生い立ちを知り、自身の中に眠っていた感情と向き合うことに。

付き合っていた頃に残した後悔など、全ての気持ちをひっくるめて出した決意には驚きましたし、そこに至るまでの葛藤が伝わってくる心理描写に迫力がありました。

抑えきれなくなった、結女の気持ちと水斗はどう向き合うのか。

次は水斗が腹を括る番ですね。


円香さんの弟・竹真くんの気持ちを弄んだ結女は罪深いですね笑 あんな接し方されたら落ちるに決まってるでしょう。強く生きるんだ竹真くん。


水斗は元から冷静だったわけではなく、冷静にならざるを得ない環境にいたから、今があるのか。

また、水斗の初恋相手語りには悶えるしかなかったです。是非読んで欲しい。


川波と暁月はなんだかんだでお似合いなんで、ゆっくりと変わっていってほしいです。


いさなに関しては結女の決意を知った後に考えると、可哀想になってしまうな。揉めなきゃ良いけど、どうだろうな。



さて、これから水斗と結女はどうなっていくのか。ドラマCDと話の続きを楽しみにしています。